ラビーインフォメーション+(プラス)

リニューアルしたラビーインフォメーション+。ここでは東京上野にあるオートバイ用品店ラビーの担当スタッフの愛用している用品や、取り扱っている商品のあれこれ、”ごくごくマレに”ツーリング記録をぬる~く紹介していきたいと思います!

バイクを冬眠させるあなたに…

皆さんこんにちは。
冬の冷え込みが厳しくなってきた今日この頃。皆さんはバイクに乗っていますか?
今日お話するのは、冬対策にやっておいた方が、愛車のためになる、そんなお話です。

以前、バッテリーのことをお伝えしました。乗らない期間が長くなりそうなら外しておき、可能なら充電をしておきましょう。冬の寒さで特に弱くなりがちな今の季節はバッテリーの大敵です。

そして、今回オススメする商品はこちらです。

デイトナ ガソリンタンク水抜き剤
f:id:Ryo1992:20201201004608j:plain
デイトナ ガソリン劣化防止剤
f:id:Ryo1992:20201201004505j:plain
まず、お伝えすべきは、ガソリンタンクも錆びると言うことです。
いくら気を使っていても、空気中の水蒸気がタンク内にたまってしまい、冬の寒さで結露になることで最終的に錆びが起こるという原理です。
その対策ということで、役立つのが水抜き剤です。タンク内の水を、ガソリンと一緒に燃焼させる溶剤です。結露を防止し錆を予防できます。
また、愛車を冬眠させるなら、ガソリンの劣化防止剤を入れておきましょう。ガソリンは酸化する性質があります。冬眠明けの不調防止に役立ちますよ。特にキャブ車にお乗りの方はキャブ内にたまったガソリンが悪さをする可能性が有るため必須と言っても過言ではないほどです。

冬が明けて、来る春、気持ちよく愛車に乗るために、乗る機会が減る今の時期にこそ、やれることをやっておくことが大切ですよ♪