ラビーインフォメーション+(プラス)

リニューアルしたラビーインフォメーション+。ここでは東京上野にあるオートバイ用品店ラビーの担当スタッフの愛用している用品や、取り扱っている商品のあれこれ、”ごくごくマレに”ツーリング記録をぬる~く紹介していきたいと思います!

新登場!!快適&リーズナブルなシステムヘルメットのご紹介!

皆さんこんにちは。新しい年もはじまり、あわただしい状況ではありますが、今回は新商品のヘルメットのご紹介です。

リード工業 REIZEN(レイゼン)

f:id:Ryo1992:20201229001619j:plain

ヘルメットやスマホホルダー、バイクロック、バイクカバーまで様々なバイク用品をリリースしているメーカーのリード工業からリーズナブルなシステムヘルメットが登場です!

システムヘルメットとは、ヘルメットのあご部分がガバッと開くヘルメットのことです(↓画像参考)。

f:id:Ryo1992:20201229001730j:plain

走行時にはフルフェイスヘルメットの安全性を、ちょっとした休憩時にはジェットヘルメットの利便性を兼ね備えたツーリングにオススメなヘルメットです!

新登場の「REIZEN」ですが、オランダ語で「旅」という意味が持つようにツーリングにぴったりな機能性抜群なヘルメットとなっております!インナーバイザー(日よけ用サングラス)内蔵で蒸れ防止に役立つエアインテーク(換気口)も装備!おまけに着脱式の内装なので洗濯もできちゃいます!

↓インナーバイザーで眩しい日差しを防止!

f:id:Ryo1992:20201229001929j:plain

↓開閉式のエアインテークで蒸れ防止!

f:id:Ryo1992:20201229002032j:plain

サイズはM(57~58cm未満)、L(59~60cm未満)、XL(61~62cm未満)でホワイトとマットブラックの2色展開となっております!

メーカー希望価格¥23,100-(税込)のところ、当店では¥20,000-(税込)にて販売中です!

以上、ツーリングにもオススメなヘルメットのご紹介でした!

今年もよろしくお願いいたします。

皆様、明けましておめでとうございます。

さて、当店ですが、1月4日から通常営業を開始いたしました。

 

一応お伝えしておきますと、11時~19時までの営業、木曜日が定休日となっております。

コロナ情勢が続く状況ではありますが、一日でも早い収束を祈りつつ、自分たちにできる対策をしながら引き続き営業を続けていきたいと思います。

それでは今年も一年よろしくお願いいたします。

 

 

今年も一年ありがとうございました

皆様こんにちは。今年も残すところあと数日ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

毎年、あっという間の一年だったと思うものですが、今年は特に色々あったため、一年が本当に早かったように感じます。

 

さて、今年の営業につきましては、本日12月29日までとなります。

12月30日~1月3日まではお休みをいただきます。

年始の営業は、1月4日から通常営業(11:00~)となりますのでよろしくお願いいたします。

 

それでは、今年も一年本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

f:id:Ryo1992:20201229002717j:plain

 

ミリタリーテイスト満載のジェットヘルメットのご紹介!

皆さんこんにちは。気が付けば早いもので今年も残すところあとわずかですね。 さて、今までグローブやケミカル類などをご紹介してきましたが、今回はヘルメットのご紹介です。

 

まず一つ目

ビクトリーキス HTVH-1901 HOUSTON(ヒューストン) パイロットヘルメット

f:id:Ryo1992:20201217222632j:plain

f:id:Ryo1992:20201217222742j:plain

f:id:Ryo1992:20201217222905j:plain

f:id:Ryo1992:20201217222928j:plain

サイズはフリーサイズ(M、L相当)のみのメーカー設定となっております。

ご覧いただいてピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが名前の通り、戦闘機乗りのパイロットヘルメットをオマージュして作られた逸品です。とは言ってもこのHOUSTONというブランド、孫序そこらのミリタリーブランドとは訳が違うんです!日本で初めてMA-1ミリタリージャケットを正式に作った生粋のミリタリーブランドなんですよ!だからこそ、このパイロットヘルメットのデザインも納得ですよね♪このヘルメットとMA-1でバイクに乗るだけで気分は某トム主演の映画トップ〇ン。モチベーションアップ間違いなしのこちらのヘルメットは、インナーバイザー(日差し除けサングラス)内蔵&内装着脱が出来るので、洗濯もOKなジェットヘルメットなんです!

 

そして二つ目

G.P.カンパニー MP500 SABRE(サブレ) ヘルメット

f:id:Ryo1992:20201217223043j:plain

f:id:Ryo1992:20201217223623j:plain

サイズはM、Lサイズのメーカー設定となっております。

G.P.カンパニーは主にライディングウェアなどを扱うバイク用品メーカーで、その中でもモトバイパーは、サーキットユースから、ツーリングユースまで幅広いニーズに応えるために展開しているブランドです。そんなモトバイパーのヘルメットはありそうでなかった特徴的なマット塗装が施されております!こちらもインナーバイザー付き&着脱できる内装を装備したジェットタイプのヘルメットですが、開閉できるエアダクトも装備しているので、通気性もバッチリ♪優れた機能性を備えた使い勝手もGOODな商品となっております!戦車や戦闘機を彷彿とさせる要所要所のワンポイントのアルファベットが良い感じで、カラーのネーミングもミリタリーテイスト抜群です!

f:id:Ryo1992:20201217223822j:plain

↑見た目の通り、黄色いラインと艶消しのガンメタ塗装が特徴的な「YELLOW LINE(イエローライン)」

f:id:Ryo1992:20201217223951j:plain

↑白いラインと艶消しブラックが戦闘機のテイスト満載な「COBRAコブラ)」

f:id:Ryo1992:20201217223249j:plain

↑ヘルメットのカラーとしては特徴的な艶消しカーキをベースとした「RAFALE(

ラファール)」

特に「RAFALW」の意味は「一斉射撃」!フランスの多用途戦闘機にもこの名前が使われていたりもします(笑)。

 

以上2アイテム、どちらもミリタリーテイストのヘルメットですが、バイクという趣味性が高い乗り物だからこそ、遊び心あふれるアイテムを身に着けてみるのはいかがでしょうか?実際バイク乗車時のハンドル周りの景色をコックピットと言っている方もいるそうですよ♪

 

バイクを冬眠させるあなたに…

皆さんこんにちは。
冬の冷え込みが厳しくなってきた今日この頃。皆さんはバイクに乗っていますか?
今日お話するのは、冬対策にやっておいた方が、愛車のためになる、そんなお話です。

以前、バッテリーのことをお伝えしました。乗らない期間が長くなりそうなら外しておき、可能なら充電をしておきましょう。冬の寒さで特に弱くなりがちな今の季節はバッテリーの大敵です。

そして、今回オススメする商品はこちらです。

デイトナ ガソリンタンク水抜き剤
f:id:Ryo1992:20201201004608j:plain
デイトナ ガソリン劣化防止剤
f:id:Ryo1992:20201201004505j:plain
まず、お伝えすべきは、ガソリンタンクも錆びると言うことです。
いくら気を使っていても、空気中の水蒸気がタンク内にたまってしまい、冬の寒さで結露になることで最終的に錆びが起こるという原理です。
その対策ということで、役立つのが水抜き剤です。タンク内の水を、ガソリンと一緒に燃焼させる溶剤です。結露を防止し錆を予防できます。
また、愛車を冬眠させるなら、ガソリンの劣化防止剤を入れておきましょう。ガソリンは酸化する性質があります。冬眠明けの不調防止に役立ちますよ。特にキャブ車にお乗りの方はキャブ内にたまったガソリンが悪さをする可能性が有るため必須と言っても過言ではないほどです。

冬が明けて、来る春、気持ちよく愛車に乗るために、乗る機会が減る今の時期にこそ、やれることをやっておくことが大切ですよ♪

グローブのススメ 2020冬の陣

皆様こんにちは。担当スタッフです。

 

バイクのグローブは様々な種類が出ていますが、皆さんは季節に合わせてグローブをチョイスできていますか?

指先の操作が非常に多いバイクだからこそ、季節に合わせたグローブ選びが重要になってくるのです。

というのも、グローブは大きく分けて、3種類に分けることができます。

夏用 春/秋用 冬用の3種類です。

夏用は通気性抜群なグローブ、春/秋用は防風グローブ、冬用は防寒・防水グローブとざっくり説明すればこうなります。

夏、暑くて、冬、寒い、このストレスを少しでも軽減するためにも、季節に合わせたグローブの装着が大切なのです♪

 

さて、当店でももちろん各種グローブを取り揃えております♪

f:id:Ryo1992:20200924113259j:plain

グローブはメーカーや種類ごとでサイズ感、装着感が全く異なります。通販などではサイズ感はわかりかねる部分です。今までLサイズだから同じサイズで良いとそう言う訳でもありません。無駄なお金を使わないためにも、グローブは試してからの購入が絶対にオススメなんです!

 

 

新刊情報!

皆さんこんにちは!

今回はムック本のご紹介になります。

まずは、人気のカブ関連書籍から…

モーターマガジン社
All about CT/Hunter CUB series -CT・ハンターカブ大全-
f:id:Ryo1992:20201031235115j:plain
こちらは現在人気のCT125ハンターカブをはじめとした、CTシリーズのみを特集したムック本です。ハンターカブのみの内容となっている為、ファンからすると大変興味深い内容となっています。

八重洲出版
違いがわかる!スーパーカブアルバム
f:id:Ryo1992:20201101000138j:plain
名前の通り、スーパーカブのモデル別の違いが判る、資料としても役立つ一冊。メーター周りやレッグシールドの違いなどを分かりやすく掲載しているので、カブが好きならきっと楽しめる内容です。

上記2冊は当店カブコーナーで展開中です!
f:id:Ryo1992:20201101000616j:plain

続いて、入荷した新刊がこちら!
八重洲出版
NSR250R その進化と軌跡
f:id:Ryo1992:20201101000756j:plain
内外出版社、”プロスペック”というNSR専門誌がありますが、こちらともまた違った意味で資料性が抜群な一冊!NSRが本当に好きなあなたにこそおススメ!老舗出版社である八重洲出版さんならではのディープな内容に仕上がっていますよ♪
f:id:Ryo1992:20201101233531j:plain
ちなみにこちらのプロスペック2在庫数残り僅かですが販売中です♪

八重洲出版
俺たちの2スト250レプリカ
f:id:Ryo1992:20201101001306j:plain
同出版社の雑誌”モーターサイクリスト”の2スト全盛期の1980年代に刊行された記事を抜粋しコメントを加筆した一冊。当時の空気を思い出したい方にはもちろん、2ストレーサーレプリカに興味があるあなたにおススメなムック本です。

当店では、担当スタッフが厳選した各出版社の書籍を展開中ですので、お探しの方は当店に足を運んでみてはいかがでしょうか。